cafe vivement dimancheでエビ・ムケッカをいただく。

鎌倉のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュでエビ・ムケッカをいただく。






ムケッカとはブラジルのバイーア地方の郷土料理で主に魚介類と野菜をココナッツミルクなどで煮
カレーのようにご飯にかけていただきます。

盛りつけも可愛らしく。ご飯は切り立った崖のように盛られ。まるでコルコバードの丘のようです。
丘の上にはキリスト像では無く。ブラジル国旗が飾られますw

ヤシの芽の水煮とキャッサバ芋の粉も付け合わせに付き。ブラジル気分を盛り上げます。
軽くてさわやかなお味でムケッカ初心者?にも食べやすく。オススメです。







コーヒも美味しい(o´з`)


100207