銀座 サンボアでハイボールとビーフカツサンドをいただいた

今回は近々100周年を迎える関西発祥のバーグループ、サンボア(SAMBOA)の銀座店をご案内。

まずは名物の神戸スタイルのハイボールを一杯


神戸スタイルのハイボールとは、よく冷やしたウィスキーとソーダーをグラスに注ぎ、仕上げにレモンピールをふりかけ、氷を入れない感じのハイボールとのこと。氷が溶けて薄くなることが無いので最後まで濃いままの味を楽しめる。こちらのハイボールはウィスキーがダブルで入っているのでかなり濃厚。これに慣れると他のが物足りなくなる。美味い(  ˊ࿁ˋ ) ᐝ

ビーフカツサンドも注文
断面が美しい色合いで食欲をそそる。カツは黒毛和牛を使用、カリッとトーストされたパンにしっとり柔らかい肉とソースとの組み合わせがなんとも美味。食べやすく一口大にカットされ、おつまみとしても完璧。

黒ビールもいただく。サンドイッチとの相性イイですな。

ハイボールだけではなく、カクテルやフードも充実。
モヒートはミントの葉をすりつぶして液状にしたもので作られる。

ジントニック

自家製燻製盛り合わせ

赤ワイン

しかし最後はハイボール

英国風のインテリアも素敵(´н`)



入り口はこんな感じ、お店はエルメスのすぐ裏手のビルの地下にあり、写真左側はエルメスのビル

開店は15時と昼飲みにも最適、味も雰囲気も良いので利用頻度が高くなりがち(^з^)-☆

サンボア




170331