横浜中華街 菜香新館で上海蟹をいただいた

上海蟹シーズンもそろそろ終りということで
中華街にある広東料理の菜香新館を訪問(´н`)

いただいたのは「金秋蟹宴」という上海蟹と季節の広東名菜を
楽しめるコース。¥8,000(税込)

まずはビール(エビス)で乾杯

円卓にくらげ入り季節の前菜四種が登場
焼豚から、香ばしく甘くジューシー

クラゲ、シコシコの歯ごたえでお口直しに

白鶏、しっとり柔らかな鶏と上に乗ったネギの組み合わせがなんとも美味

牛タン、前菜でいただくのはじめて

冬瓜と海鮮入りふかひれスープ、マイルドなスープにスパイシーな胡椒がたっぷり

大海老のかに子炒め、プリプリのエビに生姜が効いてる。蟹子のコクが味に深みを

北京ダック菜香スタイル 、一緒に野菜と中華煎餅に味噌等が巻かれていた美味

上海かに子入りショウロンポウ 

上海蟹の姿蒸し(雄) 陽澄湖産
濃厚な味噌が素晴らしい味わい(๑˃̵ᴗ˂̵)و

かに肉チャーハン、もう満腹。だがまだ入る(^_-)-☆

しょうが茶入りなめらか杏仁豆腐、これは不思議な味わい。

こちらのお料理はすべてが美味しく外れなし。満腹で満足しました(๑˃̵ᴗ˂̵)و








141209